自分的な株メモです。軍資金は少ないです。アベノミクスも一段落。コツコツでも利益を出していきたい!

動くのが難しい相場だね

上方向へ動くかと思ったら、トランプの発言で相場が逆方向に向く。

こんなデタラメな相場では、自分のような下手は、動けば動くほど損をするのが目に見えている。

じっくり銘柄選定をしっかりと行って、ここぞという時に買えるような腕を身に付けたいものです。

今気になっている銘柄は、

ミネベアミツミ (ミネベア) 【6479】

マルマエ (マルマエ) 【6264】
TDCソフト (TDCソフト) 【4687】
ウェルビー (ウェルビー) 【6556】

この4銘柄。ウェルビーはPER高すぎなのが気になるところ。
ミネベアミツミとマルマエは、底を打ったところを拾いたいものです。
ミネベアミツミは買いに向かってもいいんじゃないかなとは思う。

一日の上げ下げに一喜一憂せずどっしりと構えて、しっかりと利益を出せる投資を行っていきたいです。


ついでに、僕が書いている別ブログですが、今年参加するホノルルマラソンの記事も読んでほしいです!

re-start.hatenablog.com

2018年5月&6月確定損益

2018年5月の確定損益は、-59131円でした。
2018年6月の確定損益は、43257円でした。

気づけば2ヶ月も放置していました。
5月に大きくやらかしてしまって心が折れてたんでしょう。たぶん。
その時の気持ちや心情もしっかりと記録しておかないとダメだなとは思うのですが、逃げてしまうんですよね。現実と向き合いたくないってことありませんか?

でも、この数ヶ月続いているややこしく難しい相場のせいで(おかげで?)、何となく自分が取るべきスタイルが分かってきた気がします。

投資クラスタな皆さんの発言やつぶやきなんかを見ていると、どうしても自分も短期でいくらか利益を出したい!という思いに駆られてしまいます。
損が増えた、損切った、お金増えた、あらゆる事が楽しそうに自分には見えるんですよね。
だから、自分も5月はやってみようと思った。でも、結果は散々だし、精神的にしんどかっただけ。地合のせいもあるだろうけど、なんで上手くいかんのや!?という憤りとか不快感などネガティブな感情が増えるだけでいいことなんかなかった。

それを踏まえて6月からは、ちゃんとしっかり選んだ銘柄だけをじっくり持つ方針に切り替えた。
まぁ、いくらかは売ってしまったりしたし、まだ指針が決めきれていない部分はあるけれど、ベクトルとしては間違ってない気がします。

得てして、自分にとって正しい方向の投資いうものは退屈なものだというのが何だか分かりかけた気がするし、これを自分に常に言い聞かせようと思う。
刺激を求めたいのであれば、投資以外に求めるべきなのだなと気づき始めた気がします。
まぁ、それでもお金が減るとげんなりはしますけどね。

投資する銘柄としては、自分のこのツイートの通り守っていきたいです。



銘柄自体も、ぱっと見は、結局は地味で退屈だと思える銘柄にこそ将来性があると考えられる。

あとは、直近四半期の売上高やらが前期比で下げすぎていないか、週足移動平均線が下向きではないかあたりが投資する銘柄の重要な条件であると考えています。

他人と比較することなく、自分のペースでしっかりと勝てる投資を身に付けていきたいです。

2018年4月確定損益

2018年4月の確定損益は、-29113円でした。

新興株に手を出して損切り出来なかったため、この有様だよ。
やっぱりもっとしっかり損切りをせなアカン。
もしくは、損切りをしなくてもいいと思えるような銘柄だけを選んで買うようにしないとね。
でも、そこまで自信のある銘柄を選べるだろうか。。。

ちなみに触った銘柄は3923 ラクス
見よ、このJCを!

ラクス

もうね、馬鹿らしくなる。これまで6ヶ月は下がっても順調なのに、ワイが買ってからの下げ方半端なくない?
割高PER成長銘柄はしっかりと押し目を待ってから買えということかな。
というか、かなり割高PER銘柄は、もう二度と買わないことにする。

でも、今持ってる銘柄のうち一つも割高なんだよね。。。
おかげさまで、今日は日経のリバ強かった中、6%近く下げてたわ。。。
しかも、そう割高じゃないもう一銘柄も6%近く下げてるんだから、今日は本当に救いようがない一日だった。。。

どうしたらええっちゅうんじゃ。。。

せっかく先週土曜日は、東京まで行って、株であいちゃん大勝利ー!!(17歳リアルJK)の大勝利オフにも参加して、マイトレードさんの『今年こそ爆益!!』ステッカーもらったのに、ふぇぇ…こんなんじゃ爆益にならないよぉ…

IMAG0158

でも、オフ会は楽しかったなー!お酒飲んで肉食って。
色んなスタイルの人がいて、みんな試行錯誤しながら頑張っているという話を聞くと、頑張ろうってなります。自分もちゃんと勝つ方法をもっと努力して見つけていかねばなと思いました。
最近ブログもサボってたしね^^;

ただ、もっと色んな人と話せばよかったなと少し後悔。。。
あと、名刺的なものも参加者の皆さんにバラ撒いておけば良かった。
なので、このブログで画像あげておこうと思います。

dadasrgrdasd
tl

フォローや友だち追加はご自由に♪

IMAG0131[1]

IMAG0134[1]

IMAG0152[1]


IMAG0150[1]


IMAG0143[1]


IMAG0155[1]


2018-04-29-13-57-44[1]

自分は関西住みなので、関西住み投資家オフみたいなんが出来たら良いなと改めて思いました。
探せば見つかるんだろうかなー?

2018年3月確定損益

2018年3月の確定損益は、56231円でした。
なんだかんだで年間はプラスになりました。

NYダウも日経平均も新年度入りしたからか、先週までの弱さが嘘のように強くなっています。
チャートを見てみると、NYダウの戻りは若干まだ不安さが残っているように見えますが、日経はかなり強く切り返しているように見えます。
これは本当に底を打ったんでしょうか?
来週週足で上値抵抗線を突破するような陽線を描いたら、本当に底を打って、強さを取り戻したのかもしれません。

そんな相場の方向性がよく分からない状況だったので、一旦株を離れて私はFXをやっていました。

FXはやっぱり難しいですね。まずロット数と損切りのラインを決めるのが本当に難しい!
少ないロットにすればリスクは減らせますが、利益が全然乗りません。FXの醍醐味はレバレッジの効かせ方と複利運用だと考えます。
なので、そこの部分をまず決めてコントロールすることが勝利への条件かと考えています。

実際やってみて、トレードする期間的には、長くても2日以内までに決済するくらいでないと複利運用のメリットがないような気がしました。ただ、大きく動いた時に、利益をどれだけ伸ばせるかも結構重要と感じます。しかし、24時間動いている為替市場で利益を伸ばすのは、かなり難しそうですので損をどれだけ少なく抑えられるかの方が重要な気もします。このへんはおそらくデイトレードやスキャルピングも同じ考え方なのかな?
とりあえず試行錯誤しながら、チマチマやっていこうと思います。

ヒロセ通商のLION FXを使っていましたが、なんかここスプレッドが他の業者と比べて一気に広がることがある気がします。ツールはとても多機能かつ使いやすいのですが、スプレッドが広がりやすいというのはやはりFX取引においてかなり致命的だなと思います。
なので、来週からは以前使っていたSBI FXトレードに戻してやっていこうと思います。1日にランチ代くらいを稼げるような感じで細かく利益を積み重ねられればなと今は思っています。それもなかなか難しいラインなのでしょうが頑張りたいと思います!


1日2回のチャートチェックで手堅く勝てる兼業FX (リスクを抑え毎月5%、10万円のリターンを狙う実戦力)
by カエレバ

本格的にヤバイやつが来てる感じがする

アメリカの通商法301条発動をきっかけに木曜日のNYダウ、金曜日の日経は暴落。

www.nikkei.com

金曜日夜のNYダウも寄りこそ反発して始まりましたが、その後しばらくはヨコヨコ、しかし最終的には前日比-1.77%の安値引けという最悪とも言える引け方をしました。

 

自分はまだまだチャートが読める人間ではないですが、NYダウのチャートを見る限り、これは相当やばいやつが起ころうと(起こっている?)んじゃないかなと思いました。

SS_1521857629


NYダウ平均の日足チャートです。

まぁ、移動平均線は私が愛用しているものなので、都合の良いように見えるだけかもしれませんが、何とか耐えていた底を下抜いてしましました。

SS_1521857771

週足チャート5年だとこんな感じ。

過去のチャイナ・ショックや2016年1月の米国利上げ暴落(正直理由はあんまり判明していない気がする)に比べても、如何に上がりすぎていたか分かるチャートですね。

特に目を見張るのは出来高の規模です。トランプ大統領就任からガンガン出来高が一気に増えてきています。

そして、26616.71をつけた翌々週にとんでもない量の出来高を伴って陰の丸坊主を作っています。

ものすごい天井感のあるシグナルな感じがしますね。

SS_1521857905


さらに週足10年チャート。

月足で見ると、さすがにリーマン・ショックには敵いませんが、週の出来高に関しては超えています。

ただ、日経平均の出来高に関しては、そこまで出来高は増えていないのが不思議な感じです。

SS_1521861422

ドカンとした出来高を伴って、えげつない陰線を描かないと下げ止まらないのかな?

とにもかくにも来週からの市場からも目が離せない状況になりそうです。

 

習近平vs.トランプ――世界を制するのは誰か
by カエレバ

週一回ブログを書くことにしたけど

問題は特に書くことがないってことなんだよね。
なので、本当に思いついたことをダラダラと書くね。

なんかライブドアブログはやっぱりはてなブログに比べて、アクセスが少ない!
同じ記事でも全然違うや。

全米No.1投資指南役ジム・クレイマーの株式投資大作戦
by カエレバ

とりあえず、最近は↑この本を読んでから、毎日気になる銘柄がないかチェックするホームワークをこなしてます。
そうすると、今みたいな方向性が分かりにくい相場でも銘柄探しという楽しみが生まれます
本当に楽しい。気分がしばらく落ち込んでいることが続いていたけれど、今は結構熱中している自分がいる。そんな状態になってることも嬉しい。

まぁ、ただそうやって気になった銘柄が実際本当にいい銘柄なのかどうなのか分かりませんが、安くなったときに行動できるように準備しておくというのは、投資するための心にゆとりが出来る気がします。

でもやればやるほど、この銘柄も欲しい!こっちも!とかになって絞りきれないのはどうしたものかと思っています。
ここからさらに優良と思われる銘柄を絞り込むにはどうすればよいのだろう?
ファンダメンタルズ分析は片手間でできるわけ無いんだろうけど、見極められるスキルを手に入れたいものだな。
何のどこを見ればこれだと思えるのか。まぁその基準も、個人の投資スタイルによって違うので、画一化されるものでもないんだろうなぁ。

とりあえず気になったのは、こんな感じ。

ダウンロード

あとは、損切りルールの明確化をしたい
どこまでを許すのか、【エントリー時の想定シナリオから外れたら損切りをする】というのが間違いないルールだと思うんだろうけど、その想定シナリオをどこまで具体的に描けるかという部分が一番難しいなぁ。
自分と思った方向と少しだけ逆にいって損切りさせられるようなことも多々あるんだろうけど、それをどう受け入れるか、そこからどう学習して次に活かすか、これが出来ればかなり力になりそうなんだけど、自分はまだ負けることに慣れてないから(勝ち続けているというわけではない)、もっと慣れていかないとダメだと思う。

あと、関西弱小投資家グループ作れればなーと思ってます笑
プロフィール


株ブログ登録|株×ブログ!銘柄NAVIに登録し、ちゃんと情報を更新させるためにライブドアブログで更新していくことにしました。ただ、ライブドアブログはスマホデザインのダサさがどうにかならんものかと思う。
アクセスカウンター
下をクリックすると私の軍資金が増えます!

【欲しい投資関連本】

【チモ×ザキの欲しいものリスト。】


株×ブログ!銘柄NAVI
にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 株ブログへ
株式投資 - みんなのお金儲けアンテナ[ブログランキング]

↓LINEでの読者登録はコチラ↓




カブログロール